トップへ » 当院のポイント » 歯周病治療 » 歯周ポケットとは

歯周ポケットとは

歯と歯肉(歯ぐき)は一見、くっついているようにみえますが、実はこの境目には溝があります。

【健康な歯】歯周ポケット
歯周組織は、歯肉(歯ぐき)と歯槽骨(骨を支える骨組織)、歯根(歯の根元)をおおうセメント質、歯根と歯槽骨をつなぐ歯根膜からなり、歯を正しい位置にしっかり付着・固定するための強固な構造を備えています。

【歯周病の歯】歯周ポケット
歯と歯肉の間に細菌が住み着いて歯垢(プラーク)がたまると、そこに炎症が起きます。プラークが石灰化し歯石になると、自分では取り除きにくくなって歯周病が悪化し、歯と歯肉が付着している部分にすき間(歯周ポケット)ができます。


<歯周ポケットが5㎜以上の人は要注意!>
●歯を支えている周りの骨が、破壊されている可能性があります。


トップへ » 当院のポイント » 歯周病治療 » 歯周ポケットとは



TOPへ