トップへ » 当院のポイント » 予防歯科

予防歯科

当院のメンテナンスは、担当衛生士制を採用しています。定期検診はハガキでお知らせします。歯の健康を守るためにも、定期的なメンテナンスをオススメします。

予防歯科

●治療をしたのに、何度も虫歯になってしまう
●毎日歯磨きをしているのに、虫歯になりやすい

このようなお悩みをお持ちではありませんか?当院では予防歯科によって、これらの悩みを解決いたします。

本来、患者さまにとっては虫歯や歯周病で痛みを感じてから治療を行なうのではなく、お口の中の健康を常にいい状態に保つことが大切です。当院の予防歯科ではお口の健康をキープするため、虫歯や歯周病の検査や歯のクリーニング、ブラッシング指導などを行ないます。

予防歯科のメリット

予防歯科 (1) 虫歯や歯周病などを未然に防ぐことができます
定期的に歯科医院に通い、メンテナンスを受けることで虫歯や歯周病の予防になります。そのため、大切な歯の健康をいつまでも維持することができます。

(2) 治療の痛みや費用を抑えることができます
痛みや症状がひどくなってしまうと、治療期間も費用もかかってしまいます。予防を習慣化すれば、どちらも軽減することができます。

(3) お口の中が爽快になります
歯や歯ぐきをキレイにすれば、お口の中がスッキリします。歯医者に通うのではなく、サロン感覚でご来院ください。

担当衛生士による歯のクリーニング【PMTC】

PMTC当院では、歯科衛生士の手によるPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を提供しています。

歯垢や歯石をそのままにしておくと、バイオフィルムと呼ばれる歯みがきでは取れない汚れになってしまいます。PMTCでは、担当衛生士がシリコンゴムの器具やペーストを使って、歯の表面にこびりついたそれらの汚れをクリーニングします。

PMTCは、これらの汚れを除去するだけでなく、歯の白さや健康な歯肉を取り戻します。また、虫歯、歯周病の予防だけでなく、口臭の改善などにも効果があります。

なぜ定期検診が必要なのか?

予防歯科すべての治療が終了した時点で、口腔内は完璧な健康状態です。しかし、口は毎日使うため、きちんとケアしていてもすぐに汚れがたまってしまいます。そこから細菌が増殖し、また、虫歯や歯周病になってしまいます。

治療が終了すれば、それで終わりというわけではありません。本来、歯の健康を守るのは、ここからがスタートします。治療が終わってようやくスタートラインに立ったという意識をぜひお持ちください。


トップへ » 当院のポイント » 予防歯科



TOPへ